顧問弁護士をお探しの経営者の方へ

会社を経営していますと、日常業務で様々な疑問があるかと思います。

  • 取引先が持ってきた契約書、これでハンコを押して大丈夫??
  • 勤務態度の悪い困った社員がいる。。。
  • 代金を支払ってくれない取引先がいる。。。

など。

日頃の業務でのちょっとした疑問、悩み・不安を事前に弁護士に相談しておけば、その後のトラブルを未然に防ぐことができます。

弁護士法人アルテは、クラウドを活用し、スピードと気軽さを重視した顧問サービスを提供しています。クラウドサービスの「チャットワーク」を導入しており、ちょっとした日頃のご相談を『気軽に!』『スピーディーに!』対応させていただきます。

弁護士法人アルテは、東京の外資系法律事務所など企業法務(会社法務)を取り扱う法律事務所で多くの経験を積んだ弁護士が在籍し、ノウハウが蓄積されています。是非、お気軽にご利用ください。

顧問弁護士は本当に必要?

トラブルが発生してから対応すると、時間と費用がかかります。トラブルになった後にご相談にいらっしゃるケースは、「早めにご相談していただければ、いくらでも防げたのに」ということがほとんどです。

事前に弁護士に相談をして、トラブルを未然に防ぐことが重要です。

歯医者さんでいうと、虫歯になってから治療に通院するのではなく、虫歯にならないように定期健診に行くイメージです。

「顧問弁護士の活用方法」をご覧ください。

クラウドをどのように使用しているの?

以前より、弁護士顧問は、弁護士に気軽に相談できない、弁護士が忙しくて連絡がとれないなど、課題があると感じていました。
経営者にとって、判断のスピードは命です。すぐ聞ける、気軽に聞けることが必須。

弁護士法人アルテは、クラウドを活用し、スピードと気軽さを重視した顧問サービスを提供しています。クラウドサービスの「チャットワーク」を導入しており、ちょっとした日頃のご相談を『気軽に!』『スピーディーに!』対応させていただきます。

メールのような格式張ったやりとりではなく、企業様の質問に、チャットでテンポよく回答していきます。また、グループチャットでメンバー全員との情報共有が簡単で、記録にも残ります。

オフィスにお越し頂かなくても済むので、遠方からのご依頼も多数あり、東京、大阪、東北、など、全国に顧問先があります。

「顧問契約したら、どう進めてくれるの?」をご覧ください。

企業法務の経験・実績は?

企業法務は専門性が高く、企業法務を取り扱う事務所で十分な経験を積み、会社法務の実務を数多く取り扱った弁護士でないと、実務に即したアドバイスがなかなか難しいのが現状です。

弁護士法人アルテは、東京の外資系法律事務所など企業法務(会社法務)を取り扱う法律事務所で多くの経験を積んだ弁護士が在籍し、ノウハウが蓄積されています。
主に、IT・ベンチャー法務、労働、M&A等を取り扱っています。

顧問契約は、現在、IT、不動産、医療、介護、製薬、美容外科、製造、飲食、建設など、20社以上の企業様にご利用いただいています。是非、お気軽にご利用ください。

「顧問弁護士の選び方は?」をご覧ください。

主な取り扱い業務

  • 契約書作成・契約書チェック
  • M&A デューデリジェンス
  • 英文契約書
  • 会社設立
  • 事業再生・倒産
  • 法律顧問

サービス案内ページに移動

会員制サイト

当弁護士法人が運営するビジネス法務会員制サイト

契約書雛型、解説・法改正情報・動画、DVDなどのビジネスコンテンツをご利用またはご購入できます。電話相談してから契約書テンプレートの購入も可能。

会員サイトTOPページに移動

企業法務法律相談

面談30分3,500円(税別)

相談は原則経営者、担当責任者の方に限らせていただきます。

詳細はこちらをご覧ください

個人向け業務

  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続・遺言
  • 借金・債務整理
  • 刑事事件
  • その他

支店サイトはこちら